私たちについて

KEENON Robotics 株式会社は、グローバル企業向けにインテリジェントな無人配送ソリューションを提供するAI企業です。2010年に設立されたKEENON Robotics は、世界70ヵ国以上に営業拠点があります。先進的なインテリジェントサービスロボットとAIテクノロジーを適応することで、効率的で安定した、信頼性の高い実用的なソリューションを創出します。世界中の様々な業界の企業がサービス効率を改善し、インテリジェントな改革を実現することを支援します。現在、飲食、医療関係、ホテル、大型施設、オフィス、老人ホーム、空港など様々な分野のお客様にサービスを提供しています。
安定性と信頼性の高い製品、豊富なグローバル事業経験や効率的でプロフェッショナルなサポートを持つKEENON Roboticsは、海底撈、外婆家、広州レストラン、全聚徳、ソフィテルホテル、ウェスティンホテル、ヒルトンホテルなど、国内外の多くの有名ブランドに導入されています。
安定した信頼性の高い製品、豊富なグローバル プロジェクト経験、および効率的で高品質のアフター サービスを備えた KEENON Robotics は、カイテイロウナベ、ワイボージア、広州酒家、全聚徳、ソフィテルホテル、ウェスティンホテル、ヒルトンホテルなど、国内外の多くの有名ブランドに導入されています。

事業概要

これまでに、KEENONロボットは、中国全土34省における500都市以上の市町村や自治区にてサービスを提供しています。アメリカ、ドイツ、カナダ、イタリア、韓国、シンガポール、日本、イギリス、スペイン、フランス、オーストラリア、ブラジルなど、70ヵ国以上の国に進出しています。

沿革

2021

ソフトバンク・ビジョン・ファンド2、Prosperity 7 Venture、China Capital Investment GroupによるシリーズDラウンドで2億ドルの資金調達
受賞・表彰歴:
· 最先端ロボット製品企業トップ30
· Chinese Catering Innovation議会が選ぶ「最も革新的な企業」
· その他にも受賞歴あり

2020

コロナ感染症対策として中国国内100カ所以上の病院と隔離施設に無人配送ロボットを使用
アリババとソフトバンク・ベンチャーズ・アジアによる1億元のシリーズCラウンドの資金調達
医療配送ロボットM1、消毒ロボットM2を発売
T1配膳ロボットがドイツ・レッド・ドット賞を受賞
世界初の24時間無人喫茶店及び日本初のスマート図書館に導入

2019

Source Code Capital、Walden International、Vision Ventures による2億元のシリーズBラウンドの資金調達
世界600都市以上の都市で事業を展開
高度なT5およびT6配膳ロボットを発表

2018

海底撈の世界初のスマートレストランの設立を支援し海外市場進出に成功。配膳ロボットT2を発売

2017

人工知能企業トップ100にランクイン

2016

Yunqi CapitalとSonghe Capitalによる1,000万元のシリーズAラウンドの資金調達
G1およびG2案内ロボットを発売

2015

第二世代のレーザーナビゲーション配膳ロボットを発売

2014

第一世代レストラン配膳ロボット「シャオラン」を発売

2013

教育ロボットから、より大きな市場規模を持つサービスロボット市場に参入

2011-2012

繊細な実験にも対応する科学ラボ専用
ロボットを開発。

2010

企業設立

業界からの受賞歴

我々について
Hurun Research InstituteのGlobal Unicorn Index 2021にリストされています
2020 年に T1 配達ロボットがドイツのレッド ドット デザイン賞を受賞
2019世界人工知能イノベーションコンペティションのロボットディレクションの「優等賞」受賞
上海市ハイテク企業
2018ベストシーン応用企業賞
2018年度中国ベスト産業ロボット
2019年中国ベスト産業ロボット企業
海底捞 2018年特別貢献パートナー
チャペック2019年度投資価値賞
チャペック2019年度新鋭創業者賞(李通)
2020年最も人気のある感染症対応ロボットTOP 10
2020年感染症対応パイオニア卓越貢献賞
  • 2020民営企業科学技術革新TOP 100
  • 2020中国感染症対応最高技術TOP 100
  • 2019人工知能企業TOP 30
  • 2019-2020中国市場ブラックテクノロジーTOP 100
  • 2019人工知能ケースTOP 100
  • 2019中国人工知能ロボット企業トップ30
  • 2019年人工知能クラシックケースTOP100
  • 2018国内ロボット企業TOP 25
  • 2018人工知能企業TOP 100
  • 2017人工知能企業TOP 100

Android开发工程师

岗位职责:

1. 负责公司机器人产品Android应用开发和维护
2. 负责公司机器人产品的SDK开发与维护
3. 编写SDK相关的技术和说明文档
4. 配合其他开发人员、测试人员,完成产品设计

任职资格:

1. 负责公司机器人产品Android应用开发和维护
2. 负责公司机器人产品的SDK开发与维护
3. 编写SDK相关的技术和说明文档
4. 配合其他开发人员、测试人员,完成产品设计

应聘方式:

1. 负责公司机器人产品Android应用开发和维护
2. 负责公司机器人产品的SDK开发与维护
3. 编写SDK相关的技术和说明文档
4. 配合其他开发人员、测试人员,完成产品设计

お問合せ

  • 住所

    東京都千代田区神田三崎町3-6-13 山京中央ビル 5階
  • プレサービス

    03-6740-509503-6740-5095
  • アフターサービス

    03-6740-509503-6740-5095
  • メール

    global@keenon.com